第3回公演ブルー・ウォーター ~20XX火星編~

2010年3月3日(水)~10日(水)
シアター風姿花伝(計11ステージ)

第3回公演『ブルー・ウォーター ~20XX火星編~』チラシ表 第3回公演『ブルー・ウォーター ~20XX火星編~』チラシ裏

さび色の大地にドーム型のコロニー。
火星へと流れ着いた水源探索者たちは、唯一の酒場で酔いをまわす。

きっかけは、その女だった…。

書き下ろし第3作はなんとSF。「水」をキーワードに、環境問題や
格差問題をおりこみつつ、人間の「欲」や「こころ」に迫った意欲作。

CAST

中川安奈 / 椿 真由美 / 佐藤麻衣子 
栗原 茂 / 斉藤直樹 / 佐藤晴彦 / 巌 大介 
五十嵐 明 / 眞藤ヒロシ / 矢内文章

STAFF

       作・演出 矢内文章
       演出助手 大久保遼 カトウシンスケ
         美術 宇野奈津子
         照明 宮野和夫
         音響 上野 雅
      ヘアメイク 梅澤裕子
ヘアメイクアドバイザー 鎌田直樹
       衣裳進行 及川千春
       舞台監督 深沢亜美(るうと工房)
         制作 松本恵美子
 トータルアドバイザー 冨士山和夫
         主催 アトリエ・センターフォワード

第4回公演『中庭にリング』

2010年11月17日(水)~24日(水)
シアター風姿花伝(計11ステージ)

第4回公演『中庭にリング』チラシ表 第4回公演『中庭にリング』チラシ裏

働き盛りの男女が老後を支えあおうと集まったコミュニティ。
希望と欲望。渦巻く不安。善意と悪意と、せめてものユーモア。
ここは現代社会で闘うぼくらのリング。
泣くことができたらいいのに。
必要なのは一滴の毒かもしれない・・・。

第4作は現代の日本を舞台に、将来への漠然とした不安や目前の問題と格闘するロス・ジェネ世代最年長組の物語。

CAST

椿真由美/立原麻衣/佐藤麻衣子
五十嵐明/福谷セイジ/荒川大三郎
井上裕朗/眞藤ヒロシ/佐藤晴彦/矢内文章

STAFF

       作・演出/矢内文章
         美術/宇野奈津子
         音響/上野 雅
         照明/割石敦子(東京舞台照明)
      ヘアメイク/梅澤裕子
ヘアメイクアドバイザー/鎌田直樹
       美術助手/及川千春
      稽古場助手/四宮勘一
       舞台監督/深沢亜美(るうと工房)
         制作/松本恵美子
 トータルアドバイザー/冨士山和夫
         主催/アトリエ・センターフォワード

第6回公演『ドーナツの穴』

2012年1月7日(土)~15日(日)
シアター風姿花伝(計12ステージ)

#6『ドーナツの穴』チラシ表 #6『ドーナツの穴』チラシ裏

東日本大震災をきっかけとして
あらわになった日本の構造的問題を、
GNH(国民総幸福量)を指標とする国での若者たちと
戦後復興期のパンパンたちの苛烈な物語を融合することで
あぶりだした意欲作。
未来を前向きに考えたいとの願いを込めた作品。

CAST

勝平ともこ/眞藤ヒロシ/斎藤ナツ子/勝島乙江/
堀口和也/佐藤晴彦/小田伸泰/柳下季里/
上田和弘/矢内文章

STAFF

      作・演出 矢内文章
        美術 宇野奈津子
        音響 上野雅
        照明 奥田賢太(colore)
      舞台監督 深沢亜美(るうと工房)
      美術助手 及川千春
     ヘアメイク 鎌田直樹
トータルアドバイザー 冨士山和夫
     制作・主催 アトリエ・センターフォワード

第7回公演「F」ト呼バレル町』

2012年10月4日(木)~11日(木)
シアター風姿花伝(計11ステージ)

#7『「F」ト呼バレル町』チラシ表 #7『「F」ト呼バレル町』チラシ裏

原発事故から1年半。警戒区域が見える高台。
前に進む準備のできていない男とたおやかに寄り添う女の物語。
「鎮魂」は死者のためか、生き残った者のためか。
抑圧に抗う生き様を描いてきた作品群のひとつの集大成。

CAST

稲葉能敬/井上カオリ/勝島乙江
大家仁志/尾身美詞/前田剛/広田豹
佐藤晴彦/眞藤ヒロシ/矢内文章

STAFF

           作・演出 矢内文章
             美術 宇野奈津子
             照明 奥田賢太(colore)
       照明オペレーター 大津裕美子
             音響 岡田悠(One-Space)
振付・フィジカルコーディネート 智春(チィキィ*パークゥ)
             衣裳 及川千春
          ヘアメイク 鎌田直樹
             制作 野崎百合香
           舞台監督 浦本圭亮 川除学(至福団)
     トータルアドバイザー 冨士山和夫
          制作・主催 アトリエ・センターフォワード